ポケたま。

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【デッキレシピ】ガマゲロゲEX エンニュートGX カプ・テテフGX

最近使い始めたデッキです。

チャンピオンズリーグに参加するデッキに使用するかどうか迷っていたのですが、安定性を考えると「MルカリオEX」デッキに負けました。

エンニュートGXガマゲロゲEX

『エンニュートGX』 / 『ガマゲロゲEX』
引用元:ポケモンカード公式ホームページ
© 2017 Pokémon.
© 1995-2017 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.



続きを読むよりどうぞ。








このデッキの戦い方は、攻め続ける形というよりは受け身でのコントロールに近いデッキです。

最初に「ガマゲロゲEX」を引けたなら妨害しつつ、後ろで「エンニュートGX」と「カプ・テテフGX」を育てていきます。

「エンニュートGX」は必要とするエネルギーが少ないので起動させるまでに時間はかからないと思います。

「ガマゲロゲEX」が倒されたら、「エンニュートGX」を盾に後ろで「カプ・テテフGX」を育てていきます。

こちらがサイドをまだとっていない状態ですと、あまり強力なダメージは見込めないため、「まんたんのくすり」&「鍛冶屋」で耐えながら戦っていきます。

中盤~は「カプ・テテフGX」も主力として参戦しサイドを稼ぐ役目を担ってもらいます。

「W無色エネルギー」もフルで入れているため、「カプ・テテフGX」も非常に活躍しやすいデッキだと思います。

サイドを3枚以上取ってから終盤戦へ。

サイドを3枚取ってしまえば、「エンニュートGX」の「ましょうのツメ」で150ダメージになるので、サイドがとりやすくなってきます。

サイドを追加で1枚取ってしまえば、200ダメージまで出せるようになるので、「フラダリ」が有れば確実にゲームを決められるはずです。


サンプルレシピ。

ポケモン 12

2 × ガマゲロゲEX
2 × カプ・テテフGX
4 × エンニュートGX
4 × ヤトウモリ

エネルギー 12

8 × 炎エネルギー
4 × W無色エネルギー

サポート 17

3 × プラターヌ博士
3 × N
2 × ククイ博士
2 × リーリエ
2 × フラダリ
2 × 鍛冶屋
1 × オカルトマニア
1 × フウロ
1 × アセロラ

グッズ 16

3 × バトルサーチャー
3 × あなぬけのひも
1 × はかせのてがみ
3 × ハイパーボール
2 × ちからのハチマキ
2 × まんたんのくすり
1 × すごいつりざお
1 × フィールドブロアー

スタジアム 3

3 × 日輪の祭壇

使ってて思ったのは回復ソースが少し使いづらかったこと。
「鍛冶屋」&「まんたんのくすり」のコンボはあまり思うようにできないです。

それを狙うよりは純粋に「アセロラ」使った方が強いかなという印象でした。
関連記事
スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。