ポケたま。

ARTICLE PAGE

【発売前考察レシピ】アローラキュウコンGX 単デッキ




やっぱり、単デッキが一番好き。
特にお気に入りのポケモンであればあるほど、使い込み甲斐があるってもんだ。

(追記)発売後にコラム書いてます。
コラム:「アローラキュウコン」を使って世界をとりたい。

ってことで、新弾が発売される前ですが、
このカードの事を思いながら脳内で構築したデッキレシピを公開してみます。叩き台にどうぞ。

続きを読むよりどうぞ。







以下、デッキレシピ。



アローラキュウコンGX 単デッキ
ポケモン 8

4 × アローラキュウコンGX
4 × アローラロコン

サポート 13

4 × プラターヌ博士
2 × N
2 × サナ
2 × オカルトマニア
2 × フラダリ
1 × スイレン

グッズ 24

2 × バトルサーチャー
2 × トレーナーズポスト
2 × こだわりハチマキ
4 × 時のパズル
4 × アクアパッチ
2 × バトルコンプレッサー
1 × すごいつりざお
1 × あなぬけのひも
2 × ハイパーボール
4 × ダイブボール

スタジアム 3

3 × うねりの大海

エネルギー 12

8 × 水エネルギー
4 × W無色エネルギー



このデッキ考えるうえで大事なキーパーツに据えたカードが「W無色エネルギー」

「W無色エネルギー」を軸に立ち回ることで「アローラキュウコンGX」の使いにくさをカバーできるかなと思ったので。


デッキのポイント。
①「W無色エネルギー」との相性。

技構成をみてみると一見、相性が合わなそうに思えますよね。
1つ目のワザと、GXワザについては「W無色エネルギー」が対応しているのはとても解りやすいと思います。

ポイントは2つめのワザ「ブリザードエッジ」
160ダメージはかなり大きなダメージで、XYシリーズのEXポケモン、たねポケモンのGXポケモンを「こだわりハチマキ」込の1発で倒すことのできる火力になりますよ☆ 強いですね。
ただし、その代わりに2個のエネルギーをトラッシュしなければいけません。

そう。ここで、「W無色エネルギー」を利用しましょう。
もったいないと思うかもしれませんが、「W無色エネルギー」をトラッシュすることでトラッシュするエネルギーは1枚で済みます。

これを前提にデッキを考えたため、トラッシュから何でも拾ってこれる「時のパズル」を採用してみました。
この枠はスペシャルチャージでも良いかなと思います。

「時のパズル」で1度に回収できるのは2枚のカードなので、「W無色エネルギー」を最大2枚回収することができます。それだけでなく、新弾より収録される「アクアパッチ」も回収可能。

「W無色エネルギー」が手札に無い場合でもトラッシュの水エネルギーを上手く使う事で「ブリザードエッジ」は毎ターン連続して打ち続けることが出来るようになりますよ。

②環境のデッキに強め。・・・だと思う。

レックウザに対してはあまり勝ち筋が解らないんですが、ジュナイパーデッキやボルケニオンデッキに対しては強く出られるのでないかと期待してます。

理由 HPが210。
これはボルケニオンデッキに対して、この数字が意味のある数字に・・・。
場に居るボルケニオンEXは感覚的に2体そろっている場合が多い気がします。
その場合、「スチームアップ」を2回使う事になるのですが、

「スチームアップ」×2 + 「闘魂のまわし」 によって出せる素のダメージが200。

アローラキュウコンGXはこの200ダメージを耐えることが出来るポケモンなのです!

その上、弱点を突けることからボルケニオンに対しては強いポケモンになることが期待できますね☆


ジュナイパーに対しては水タイプでも弱点を突かれることなく、「うねりの大海」の恩恵を受けることができるため、特性「フェザーアロー」に強いデッキになると思ってます。
関連記事
スポンサードリンク